千葉市中央区本町|歯科|歯医者|虫歯 小児 インプラント

043-225-0338

医院環境

医院環境 医療器具など

診療室には強力殺菌空気清浄機、プラズマイオン発散空気清浄加湿器、待合室には空気交換清浄機を完備しております。また入れ歯調整削合や金属冠調整時の飛散防止のために口腔外バキュームを使用し清潔な環境を心がけております。
また、当日の処置前と治療中、処置後の状態を口腔内拡大カメラにて実際にご覧いただけます。これは鏡ではなかなか見ることのできない実況中継映像です。これで処置内容の説明がより理解できます。
小さなお子様は一生懸命がんばって歯を治しています。終わったときには消しゴムコレクション、自分で作るプラモデルをご希望により差し上げます。保護者様には治療後にお子様と一緒に処置の画像をご覧いただき当日の注意点をやさしく、ていねいにご説明いたします。

常に安心レベルアップ

医療安全管理

平素よりスタッフ共々しっかりとした医療安全管理をおこない、
レベルアップと安心、安全の診療を心がけています。

院内感染防止対策を行なっています。

宮崎歯科医院では安心.安全のため高圧蒸気滅菌器を使用し、患者様ごとに治療器具の滅菌を行なっております。

位相差顕微鏡

お口の中の歯垢をとって位相差顕微鏡を使って中にいる細菌を見ることができます。細菌は人によって種類、量も異なり、調べることでその人のあった治療方法を行うことができます。歯周病の治療に効果的

口腔外バキューム

入れ歯、かぶせもの、つめもの、などは調整するときに細かい削りかすがでます。
この強力口腔外バキューム使用で診療室もクリーンです。

歯科用一眼レフカメラで撮影

口腔内 顔貌 記録撮影専門カメラです。写真を残すことで治療計画策定、治療後の経過がよくわかります。また、再診時の状態の変化、その後の治療にとても役立ちます。

パルスオキシメーターでモニタリング

宮崎歯科医院でのモニタリング:指先だけで手軽に測定!らくらくパルスオキシメータを使って経皮的酸素飽和度(SpO2)、脈拍数を調べます。歯科治療中のリスク管理にとても役立ちます。

痛みの少ない歯科用麻酔 

宮崎歯科医院ではできるだけ痛くない治療を心がけております。治療にあたり痛みが出ないように麻酔を行うことがあります。当医院では注射をする前に表面麻酔液を塗り刺入のときの痛みを和らげます。注射針は痛みの少ない極細針を用いております。歯科用電導注射器によりゆっくりとした一定の速度で麻酔液を注入できるためさらに痛みを軽減できます。また、精神的な緊張も和らげるようにスタッフ共々、努めております。

歯科用レントゲン(X線)について

歯科治療では、歯の内部や、あごの骨の状態を知るため、レントゲン撮影が欠かせません。撮影では放射線を受けることになります。しかし、受ける放射線量は日常生活で自然界から1年間に受ける量のわずか約30分の1程度でしかありません。このように歯科用レントゲンは放射線量が大変少なく、安心して治療をお受けいただくことができます。

消しゴムボックス

いろんな種類の消しゴムです。
当日の治療を終えたお子様に差し上げます。
脳トレプラモデルもあります。